社長が遊べば、会社は儲かる 谷田 育生 紹介音声

books

社長が遊べば、会社は儲かる 週6日遊んで70億円の資産を築いた経営者のストーリー

谷田 育生 / タニダ イクオ 
株式会社宝輪 取締役会長 
1954年、三重県生まれ。1972年、株式会社宝輪に入社。現場で5 年間、ホンダ製バイクの運送業務をとりまとめ、1982年、28歳で代表取締役社長に就任。 
以降、運送業務でのノウハウをいかし、事業を拡大する一方、運送市場の広がりに限界を感じ、不動産投資や自動車販売リースなど幅広く事業を展開。 
それらのビジネスチャンスはすべて本業以外の遊びの時間に獲得している。 
「経営者は遊びの中でセンスを磨く」、「経営者は50代で引退」といった独自の経営哲学を持つ。 
そのため、55歳で事業承継を完了し、現場の第一線を退いた現在は、趣味の釣りやゴルフ、海外旅行などを楽しんでいる。
幻冬舎

タイトルとURLをコピーしました